OL・マリエ セックス大好き淫乱女とテンガを使ったテレホンセックス 前編

台風で雨が降って、傘差してても服が濡れてビチャビチャだ。

せっかくぶっとい傘を差してたのに、こんなにビッチャビッチャにして…

こんなにビチャビチャに濡らしたのは久しぶりだ。

こんなにぶっといのを差してたのにグッチョグッチョに……ん?なんだ?そんな熱っぽい目で俺を見て…なんだ?ん?

俺とやりたいのか?ったく…しゃーねーな……ズザッ(ズボンを下げる)

……どうだ?こういう展開もあるかと思うんだけど、どう思う?俺は絶対いけると思うからみんなも是非試してみて欲しい。

というわけでオッス!俺、テレホンセックス大好きハザマックス!

この間、友達からテンガを貰ったんだ。

これはもうテレホンセックスに使うしかないっしょ!絶対テレホンセックスで使うっしょ!

ああ…ああテンガよ…お前のおかげで最高のテレホンセックスになる気がする…チュッ…(テンガにキス)

テンガを横に置き、俺は今日の相手をパソコンで探すと、さっそく良さげな書き込みを発見!

「セックス好きの淫乱です。テレホンセックスで思いっきりイカせてください」

おうおういいじゃん。セックス好きってことはリアルもあるか?テンガから本物の穴にシフトか?ええ?おい!

盛り上がってきたどーーーー!

急いでチャットルームにイン。軽く自己紹介をかわしたあとに、自分の電話番号を伝えて待機。

俺の横には箱から出したテンガ。

マリエ「こんばんは」

俺「こんばんは。もうアソコ濡らしてるとか?」

いきなり先制攻撃する俺。いつもより気が急いているのかもしれない。

何しろ横にはテンガ。テンガがポッカリと口を開けて俺の挿入を待っている。

マリエ「え~まだだけどぉ、あ、ちょっと濡れてるかも?」

甘ったるい喋り方をするマリエ。いい喘ぎ声を漏らしそうだ。

俺「パンティーの中に手入れて確かめてみなよ」

マリエ「うん…(ゴソゴソ)」

俺「どう?」

マリエ「あっ…結構…濡れてる…」

俺「エロいなー」

俺もチンコビンビンだ。そのビンビンになったチンコにテンガを装着!

俺「うう…」すげー…思わず声が出た。

マリエ「どうしたの?」

俺「いや…実は今日、道具を使ってて…」

とテンガを説明すると、マリエが、

マリエ「えーーーズルーイ。じゃあ私も道具使っちゃう」

とゴソゴソしはじめた。

マリエも普段から、ローターとバイブを使っているらしい。

俺「いいじゃん、マリエも使いなよ」

お互い道具を使ったテレホンセックスは初めてだ。

続きは次回。

チンコ膨らませて待て!


PAGE TOP