OL・りこ 露出好きのエロ女とスカイプでテレホンセックス・前編

東MAXと安めぐみが結婚するというニュースを見て、似たような名前を名乗る俺としては、微妙な気持ちになったが嫉妬心は全然沸かなかった。

ほしのあきのできちゃった婚はショックだったけどな。

クソッ…あき…俺のあき…

やっぱベッドでも「ほしーの」って言ってんのか?

なあ、「ほしーの」って言ってみろよ。え?何がほしーのか、具体的な名称を言ってみろよ。

なあ…あき…俺のあき…

写真集に話しかける…秋。

オッス!俺、テレホンセックス大好きハザマックス!

今日もまたテレホンセックスの相手を探すために、某チャットルームにアクセス。

いつも通り、待機してるのは男が多い。

男…男…男ばっかり…あ!女発見!ヨシ来た女!

待機メッセージには「28歳りこです。オマンコ見られながらイキたいです!スカイプOK」

という美味しそうな文章。いいぞ!

他のやつに入室されないように、急いでイン。

俺「こんばんは」

りこ「こんばんは」

俺「待機メッセージにすごく興奮しちゃったよ」

りこ「ほんとー。ハザマさんは(パソコン)カメラついてる?」

俺「ついてるよ。お互い見ながらテレエッチできるよ」

りこ「顔は微妙に隠したいんだけど…」

俺「大丈夫、カメラをずらして置けばいいよ」

りこ「じゃあ、セットしたらこっちから繋げるね」

まあ、顔も見たいけど、体だけでもいいね。逆に想像力がかき立てられて燃えるかもしれない!

ズボンを下げてスカイプを立ち上げて準備する俺。

チンコも出しておこうか…いや、徐々に出していこう。ティッシュは横に。カメラに写らないように。さすがに生々しいからな。

準備OK。よし来い!

りこからスカイプ。下着姿の体がうつる。かなりスタイルがいい!オッパイでかくて、腰もくびれてる。ほしのあきばりのナイスプロポーション。顔はみごとに隠れてるけど、顔も可愛いんじゃないか?…ていうか、ほしのあき…?俺のあきなのか…?!

りこ「どうも」

俺「スタイルいいね~オッパイでかくて興奮するよ!」

りこ「ホント?ありがとー」

俺「ブラとって見せてくれる?」

りこ「いいよ~」

プルルーンという擬音が似合うような、でかくて程よく張りがあるオッパイが、ずらしたブラの上からのぞく。

俺「いいねー!乳首も立ってるんじゃない?」

りこ「そう?」乳首を自分でつまむリコ。

スカイプで相手の姿を見ながらのテレホンセックスは久しぶりだから、結構興奮すんなー。

俺「いいね、脚広げてみて」

素直に脚を広げるりこ。脚長いし、太もものムチムチ具合も俺好みだ。

…あれ?パンティーが濡れてるようなシミがあるぞ!

俺「あれ、パンティーの真ん中んとこ、ちょっとシミになってない?」

りこ「うそお」

自分の股間を覗き込む時に一瞬りこの顔が見えそうになった。結構可愛いんじゃないか?

りこ「ホントだ…」

俺「もうオマンコ濡れらしてんだ。やらしいな」

と言いながら、パンツの上からチンコを軽くしごく。

りこ「あ、ハザマさんずるーい。パンツ脱いでよ」

俺「俺のチンポ見たいの?」

りこ「みたーい」

パンツを脱いで勃起したチンポをさらす。

りこ「すごーい起ってるね…」

りこの声が熱を帯びてきた。

続きは次回。股間膨らませて待て!


PAGE TOP