ハッピーメールで見つけた同じ市内に住んでいる26歳の子とテレエッチ

今回の「僕らのエロ電話オナニー体験談」は、ノートさん(32歳 福岡県 介護職)からの投稿です。

投稿者:ノート(26歳男性)介護職
僕らのエロ電話オナニー体験談
出会い系サイトで繋がった26歳の女性とテレエッチを初体験

私は介護施設で介護職員として日々勤務している、26歳の男です。

職場で関わっている同僚や利用者さんからは真面目な好青年として良い評判を貰っています。

しかし私は周囲の人には隠していることがあります。

それはエロイことが大好きな性欲の化け物だということです。

給料やボーナスを貰ってお金に余裕があり暇な時間があれば、風俗に行きセックスをする事は勿論のこと、時には出会い系を使い素人の女性と一夜限りの関係を楽しんだりと、独身ならではの乱れた性生活を送っていました。

ハッピーメールでテレフォンセックス相手探し

そんな私が普段から利用している出会い系アプリは『ハッピーメール』です。

ハッピーメールは登録者数が2000万人を超えており、すぐに女の子と出会いエッチなことが楽しめるので、とても重宝しているアプリです。

ある日いつものようにアプリを起動し、遊べる女の子を探そうと思っていたところ、いつもとは違うことがしたいなという欲求にかられました。

ハッピーメールにはアプリ内のポイントを使用することによって、相手の女の子と電話をすることが出来る機能があります。

いつもと違う刺激が欲しかった私はこの機能を使ってテレフォンセックスをしてみようと考えたのです。

テレフォンセックスに興味を持っていた女性と遭遇

ちょうど電話でやり取りをしたいという書き込みをしている子がいたので、さっそくポイントを使って電話をしてみました。

相手の子は連絡を待っていたかのようにすぐに電話に出てくれました。

「は~い」とすごくかわいい声だったのを鮮明に覚えています。

ここでは仮にゆう子としておきましょう。

ゆう子は私と同じ26歳で、同じ市内に住んでいるということもあり、私たちはすぐに意気投合しました。

最初はお互いの仕事や出会い系の事などざっくばらんにいろいろなことを話していると、ゆう子もテレフォンセックスに興味があるということを聞き出せました。

これは千載一遇のチャンスだと思い、今からテレフォンセックスをしようと提案すると、二つ返事でOKしてくれました。

テレフォンセックスを初体験

まずはお互い服を脱ごうという話になり、服を脱ぐ音を電話で聴き合いました。

ゆう子が脱ぐ服や下着の音が聞こえてきます。

私はたまらなく興奮しました。

特にブラのホックを外したであろう音が聞こえたときは、もう私のイチモツははち切れるほど反り返っていたのを覚えています。

裸になった私とゆう子は自分の性器をいじりました。

ゆう子の震えるような吐息交じりの喘ぎ声が聞こえてくると、私のイチモツもどんどん高鳴ってきます。

そしてクチュクチュと性器をいじっている音が聴こえてくると、私の興奮は絶頂に達して果ててしまいました。

過去最高に精液がでたかもしれません。

「すごく気持ちよかったよ」とゆう子に伝えると、「私も気持ちよかったよ」とゆう子も甘えた声で言ってくれました。

こうして私の初めてのテレフォンセックスは終わったのです。

普通のセックスよりも気持ちが良かったテレフォンセックス

普通のセックスに飽きていた私にとっては、とても新鮮で刺激的な経験でした。

正直、普通のセックスよりも断然気持ちよかったです。

やはり相手の姿が見えないという要素が興奮材料になり、想像力を掻き立てられるからだと思います。

それから私は狂ったようにテレフォンセックスをしました。

さまざまな女性と経験しましたが、どんな女性としても、私はゆう子に戻ってしまいます。

ゆう子も私とのテレフォンセックスを気に入ってくれているようで、月に2、3回は電話越しにエッチなことを楽しむ関係を続けています。

普段の性生活にマンネリズムを感じている人は、ぜひテレフォンセックスを試してみてください。

直接会うわけではないので、お金や時間もそんなにかかりませんし、気軽に始めることができます。

新しい世界を開くことができると思いますよ。

ノートさん投稿ありがとー!!
俺も性欲の化け物だから同類だな!
最近あんまり名前を聞かなくなったハッピーメールだけど、まだまだ使えるサイトなのは間違いない。
こんな時期だからガンガン会おうって雰囲気じゃない今だからテレフォンセックスの需要は高まってる感じだな。
次はテレビ電話エッチにも挑戦してくれ!
また違った興奮が楽しめるぞ。


PAGE TOP