幼馴染の野球部のマネージャーとLINEでエッチ

今回の「僕らのエロ電話オナニー体験談」は、万年筆さん(22歳 神奈川県 会社員)からの投稿です。

投稿者:万年筆(22歳男性)会社員
僕らのエロ電話オナニー体験談
幼馴染の野球部のマネージャーとLINEでエッチ

私は現在22歳の会社員です。

名前は悟といいます。

私は、生まれてからこのかた、女性とお付き合いしたことがありませんでした。

その為、当然童貞です。

しかし、そんな私もほとんどの人が経験したことがないであろうアブノーマルな体験を一度だけしたことがありました。

それは、今から5年前のことでした。

片思いをしていた野球部のマネージャー

五年前、私は現役の高校生でした。

勉強が苦手だった私は、野球に熱中していました。

当時、野球部員は50人ほどいて、マネージャーは同じクラスの茜という女子生徒でした。

茜は、某美人ビーチバレー選手のように健康的な体つきで明るい性格の子でした。

茜とは幼馴染で、小学校の時からよく一緒に遊んでいました。

私と茜が付き合っていると思っているクラスメイトもいたようでしたが、茜は当時隣のクラスの健太郎と交際していたのです。

勿論私は、茜に気が無いわけではありませんでした。

しかし、イケメンで勉強も良くできた健太郎と比べると劣等感を感じ、口説く勇気がどうしても出なかったのです。

テレビ電話でフォームチェックをしていると彼女の下着が見えてしまい…

その年の夏、私は甲子園を目指す為一生懸命練習に励んでいました。

そして、大会の前日、私は学校のグラウンドだけでなく、自宅でも寸暇を惜しんでトレーニングに精を出していました。

しかし、ユニフォームのまま自宅で素振りを続けているうちに、どうも自分のバッティングフォームに自信がなくなってきてしまいました。

そこで私は、マネージャーである茜のアドバイスをもらおうと考えました。

私は、実際にフォームを見てもらうためにLINEのテレビ電話を使いました。

電話をかけると、茜はすぐに出ました。

どうやら、帰宅してすぐに寝ていたようで、制服のままでした。

私のお願いに対し茜は「えーっ、今からー?」と、やや難色を示しましたが、なんとかOKしてくれました。

私は、スマホをテレビに立てかけてひたすら茜に素振りを見せました。

茜は、「もっと腰を使って」「バットの角度が悪い」とその都度アドバイスをしてくれました。

私は、少し休憩をしようと一旦バットを置き、茜の方を見ました。

茜は、ベッドの上で体操座りをしてスマホをバッグにたてかけて見ていたようでした。

その為私は、茜のパンツが丸見えになっている事に気付いてしまったのです。

ただでさえ女性に免疫のない私は、たちまち息子を反応させてしまいました。

私は、そのことを茜に悟られまいと必死に腰を曲げて誤魔化しました。

しかし、すぐに茜は気づいたようで、「ちょ…なにおっきくなってんのよ。あー!悟、あんた、私のパンツ見て興奮してんでしょー。」と突っ込んできました。

思い切って彼女に裸を見せて欲しいと電話越しにお願い

私は性欲を抑えることが出来なくなり、「茜…見てくれないか?」と言って、茜の返事を待たぬままチンコを露出させました。

茜は「ちょっと、あ、いやん。」と言いながらもしっかりチンコを見ていました。

私は、片手でビンビンになった肉棒をしごきながら、「どう?健太郎のとどっちがおっきい?」と聞きました。

茜は生唾を飲み、「健太郎のより大きい…かも。」と呟きました。

気だるそうに眠そうにしていたさっきとは違い、明らかに茜は私のオナニー姿に興味を示していました。

幼馴染のパンチラを鑑賞し、チンコを見せつけるというこの状況…。

この時の私の鼻の下は相当伸び切っていたことでしょう。

次第に興奮してきたのか、茜は虚ろな表情になっていきました。

私はダメもとで、「茜の裸が見たいな…」と言いました。

茜は「それは嫌よ…」と断りましたが、私は諦めずに、「頼む!俺、実はずっと前からお前が好きだったんだ…」と押しました。

茜は暫く考えましたが、「健太郎や他の人に内緒よ…」と言うと、シャツを脱ぎスカートを脱いで真っ白なブラとパンツ姿になりました。

その時です。

私は、このタイミングで早々に射精してしまったのです。

茜は、「あ…もう出た!」と言って笑っていました。

そして、しまったという表情をする私を横目に茜は、「じゃあもう脱ぐのやーめたっ。じゃあねっ。」と言うと一方的に電話を切ってしまったのです。

私は、もう少し我慢すれば茜のフルヌードが見れただけに後悔し、自身の早漏ぶりを恨みました。

早漏の自分が恨めしい残念な結果に

結局、翌日の試合は格下の相手にボロ負けし、一回戦敗退となってしまいました。

私は、全く集中できず四打席全て空振りに終わってしまいました。

やはり原因は、前日の夜に下半身のバットでマネージャー相手にホームランをぶっ放したからでしょうか。

そんなことをしている時間があればもっとフォームの確認をしておくべきでした。

茜は高校卒業後、健太郎とすぐに結婚しました。

当然のことながら、その後茜とは何もありませんでした。

万年筆さん投稿ありがとー!!
中々甘酸っぱい青春の思い出だなぁ。
早漏だった自分を恨むしか無いな(笑)
もうちょい我慢できればテレビ電話エッチまでいけたと思うんだが…
それにしても最近はLINEとかで無料でテレビ電話エッチできるのが凄い!
俺が高校の時にあったらヤバかったな…


PAGE TOP