合コンで知り合った某有名企業OL・由香(27歳)とテレエッチ・前編

オッス!テレホンセックス大好き、ハザマックスです。

家のエアコンが壊れて、家の中が外と同じ温度なのが最近の悩みだ。

部屋なのに息が白い。

大丈夫かって?

うんまあ何とかな。

結構慣れるもんだぜ。辛くない。テレホンセックスさえ出来ればいいんだ。

電話とパソコン、あと右手さえあれば俺は大丈夫。

というわけで今日もテレホンセックスの相手を探す俺。

今日はどこで相手を探そうかなとパソコンを開いてから、はたと思いついた。

今日は知り合いとテレホンセックスしてみようかと。

最近合コンで知り合った、有名企業OLの由香に電話してみる。

普段お堅い仕事をしてる反動もあるのか、飲むとかなり緩くなり、下ネタもガンガン言うコ。

顔は結構可愛いのに、飲むと絡んでくるわ下品だわで周りの男共はドン引き。ライバルがいないから俺にとっては好都合だったわけだけど。アドレスも交換したし。送って行くふりしてホテル連れこんでやろうと思う俺。そういう可能性もあるから金も多めにおろしといたしな。シャワー浴びてきたから、部屋入ったらすぐにセックスに持ち込める。相手がシャワー浴びたいって言っても「大丈夫大丈夫きれいだよ」っつって無理矢理やっちゃうのがいいんだよな。

まあ…やれなかったんだけどな…

おっぱいだけ揉んどいたけどな…

とまあ、若干苦い思い出もある相手だけど、飲むと緩くなるのがイイところ。

今日は週末だから酔っ払って家に帰ってくるだろう。彼もいないって言ってたしな。

よし!

勇気を出して電話してみた俺。

「ハーイ!」

ワンコールで出られて、ちょっとビビる。

「どうしたの?こんな時間に」

と言いつつも、声が酔っ払ってる由香。

「いや、ちょっとどうしてるかなって思ってさ」

と、まずは、この間しつこくホテルに誘ったことを詫びる。

「いいよ~別に~」と由香。

「実は私もホテル行こうか迷ってたんだけど~」

「マジで?!」

「だって飲むとセックスしたくなるじゃん、私って」

しらねえよ。いや、確かこの間の合コンでそんなこと言ってたか。もっと押しておけばよかったか…いやいや、今度マンツーで飲みに行けばやれるかも…いや、やれるかもじゃない、やるんだ!その前にまずはテレホンセックスだ!(この間0.3秒)

「今も酔ってるみたいだけど、セックスしたくなってんの?」

と聞いてみる。いいぞ!自然な流れでテレホンセックスに持ち込めそうだ。

「まあ、ちょっとね~」

「相手いないときどうすんの?オナニーすんの?オナニーの時は道具つかう?週何回する?」

矢継ぎ早に聞く俺。

女の子にオナニーしてるかどうか聞くと必ず「したことない」って答えるけど、この「やってる前提」で矢継ぎ早に質問すると、だいたいの女の子は口を割る。俺は、この手法で仲良くなった女の子の80%を白状させたことがある、オナニー刑事だ。

話がそれたが、由香にオナニー尋問をしかけつつ、この下品な女にはそんなことしなくても「私、ガンガンオナニーする!」と言いそうだとも思う。

しかし!

「しないよ~もう何いってんの!」

と、由香が慌てて答えた。

へー意外。そこは恥ずかしいんだな。

「ばかじゃないの!」

と言われてもひるまず、

「したことないなら、今、してみようよ」

と切り出す俺。

「いいじゃん、誰にも言わないからさ」

ラフに誘う。あくまでもラフに。そして強引に!

今夜は、絶対こいつとテレホンセックスしてやる…!

続きは次回。

チンコ握り締めて待て!


PAGE TOP